混合水栓を模擬的に作ってみる

投稿者: | 2021年09月06日

浴室にある混合水栓は、湯と水を混ぜ合わせて適切な温度の湯を作る仕組みです。サーモスタットによる温度調整機能を備えるものもあります。

子どもの学習用に、簡単に2液を混合する玩具を製作しました。

ペットボトル2本を固定し、底面に錐で穴をあけてストローを通すだけです。

絵具で水に色を付けると雰囲気が出ます。

湯と水とどちらを優先して排水するかをストローの摘み加減や、蓋の開き具合等で調整して遊びます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


nineteen + sixteen =